1001体、26年ぶりに勢揃い

カテゴリー:おすすめ京都

10月になりました。先月の台風の影響で京都も被害を受けましたが徐々に復旧しています。

先日「三十三間堂」へ行ってきました。私は個人的に仏像が好きで、現在1001体の「木造千手観音立像」が26年ぶりに勢ぞろいされています。普段は東京、京都、奈良博物館に5体預けられているそうなのですが、近く国宝に格上げされることを記念して11月26日まで公開されています。

期間中は高さ1.2メートルの台が設置され、高い視点から奥の像まで見渡せます。1001体の仏様はいろんな表情、お顔をされていて、会いたい人の像が見つかると言われています。私もじっくり堪能してきましたが、まだ会いたい人は見つけられていません。ぜひこの貴重な機会に行かれてみてはいかがでしょうか。

 

三十三間堂より徒歩10分。「フルーツサンド」で有名な「市川屋珈琲」

素敵な雰囲気の店内、コーヒーも自家焙煎されていておいしいです。

フルーツサンドは旬の果物を使用されていて、今の時期はマスカット、梨などで出されています。フルーツサンドと聞くと甘い?と思っていたんですが、ここのはちょうどいい、控えめな甘さでフルーツの味が引き立ちます。

秋の京都、楽しみになってきましたね!

市川屋珈琲facebook

スタッフ久保