ふんわり香る クレンジングオイル

カテゴリー:京乃雪 お手入れ手帖

皆さまは、お化粧品の「香り」は、ある・なし どちらがお好みですか?
今回は京乃雪クレンジングオイルの香りについて、お話しさせて頂きます。

「お化粧品は無香料でないと絶対ダメ」という方ももちろんいらっしゃると思いますが、個人的には気持ちがふっと和む感じがして、自然な香りがついているものが好きです。
(あまりに香りが強くても「嫌だ~」となりますが・・・本当に香りの好みや強さは人それぞれですね)

コールセンターにも、お客様から「クレンジングオイルは何の香りですか?」とご質問を受けることがあります。京乃雪は特に「香料」を加えているわけではないのですが、中に入っている和漢植物エキスや、植物オイルの原材料そのものの香りが、お肌につけた際にふっと香ります。
ラベンダー

特に、クレンジングオイルは「ラベンダー」の香りが特徴的。
ラベンダーには「気持ちを穏やかに落ち着かせる」沈静作用があるといわれ、イライラを抑え、リラックスさせるといわれています。またお肌の炎症を抑える効果もあるそうですので、ぜひお手入れに取り入れたい植物です。

夏の暑い一日の終わり、お肌をすっきりさせたい!という時、ほんのり香るラベンダー+和漢植物エキスの香りで気持ちもリラックスして下さい。心にもお肌にもきっといい影響がありそうですね!

スタッフ 松崎

クレンジングオイル 詳しくはこちら

今ならおまとめ購入キャンペーンも実施中です!