和漢植物エキスでお肌に優しくUVケア その2

カテゴリー:京乃雪 お手入れ手帖

UVケアと和漢植物エキスのお話、第2弾。
今回は紫外線ケアと「お肌の潤い」について。

8月、夏真っ盛り!外出して強い日差しに当たるとお肌からパッと水分が抜けた印象を受けますよね。健康なお肌は水分と油分のバランスが保たれ、ツヤのあるスベスベした感触ですが、紫外線ダメージが大きいとカサカサした印象になります。
保水力が弱まり、お肌を守るバリア機能も下がってくると、シワや肌荒れの原因に。
また、屋外に限らず、室内ではクーラー、扇風機に当たって・・・と、夏のお肌は意外と乾燥しているのです。

「とにかく暑いし、どうせ汗をかくんだから、塗らなくても一緒でしょ」

とついついお手入れを怠りがちになるのですが、夏も保湿ケアは必須です。

リカバリィジェルクリーム

水分不足のお肌に、まずはしっかり京乃雪リカバリィジェルクリーム で潤いを補ってあげましょう。
美肌成分・27種類の和漢植物エキスの中には、お肌の炎症を抑えるドクダミ、ユキノシタ、シソエキスが配合されています。日焼けによる夏の肌疲れを癒してくれますので、
朝・晩ぜひご愛用下さい。
「夏は洗顔後、濡れたままの肌につけるとさっぱり使えます」というスタッフも!お肌の状態に合わせて、ぜひお試しください。

リカバリィジェルクリームについて詳しくはこちらリカバリィジェルクリーム

スタッフ 松崎