紅葉が進んでいます

カテゴリー:おすすめ京都

京都は朝晩寒くなってまいりました。今日は立冬です。冬が始まりますね。少しずつ木々の葉も色づき初めています。でも紅葉の見頃はまだで11月半ば頃からになりそうです。

紅葉の頃の京都はそれはすごい人の数です。なかなか有名地に行くのは勇気がいります。ですので最近は少し早い時期に見に行くことが多くなりました。

 

こちらは「永観堂」

%e6%b0%b8%e8%a6%b3%e5%a0%821%e6%b0%b8%e8%a6%b3%e5%a0%82%ef%bc%92

まだ色づいていませんが、紅葉の頃にはライトアップもされて美しい風景が広がります。ご本尊の「みかえり阿弥陀さま」も有名です。

11月8日(火)~12月4日(日)は秋の寺宝展もされています。

永観堂HP

「南禅寺水路閣」

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3

よくドラマにも出てくる風景です。大津と京都を結ぶ舟運ルートとして利用していた時に使ったインクライン、南禅寺の境内にある赤レンガの水路閣。ついついカメラのシャッターを押したくなる、風情あるスポットです。南禅寺の境内を通っていますので、南禅寺→水路閣→永観堂というルートもおすすめです。

今年は寒いということなので、朝にグッと冷え込むと紅葉も進み色づきも良くなるそうなので楽しみです。人の少ない穴場スポットをご紹介できればいいのですが、京都はどこに行っても人が多いです。でもこの時期しか見られない風景ですので皆様もぜひ京都の紅葉を楽しみにお越しください。

スタッフ 久保