// Start the Loop.

お肌の毛穴、キュッ!と引き締めます

カテゴリー:京乃雪 お手入れ手帖

こんにちは。
10月に入ってやっと秋を感じられるようになってきましたね。
毎年、例年にない猛暑と言われていますが今年の夏は本当によく汗をかきました。
強い日差しがお肌にかなりの負担をかけてしまったのではないかな~って思います。
そんな頑張ったお肌を和漢植物エキスたっぷりのマッサージクリームで優しくお手入れ、疲れたお肌をリセットしてあげましょう。

マッサージクリーム

いそ塩はお肌を引き締め、ガスール(泥)が毛穴に溜まった皮脂を吸着して取り除いてくれます。
毛穴が開くとお肌もたるみがちに.・・・
そんなお肌をお塩がキュッと引き締めてくれます。
そして27種類の和漢植物エキスはお肌を柔らかくしてくれます。

使い方は簡単です。
お風呂で顔を洗った後に手のひらで30秒~1分、押したり離したりを繰り返すだけ。
洗い流した後のお肌は、あら不思議!モチモチのすべすべに。
魔法の30秒でお風呂の時間が楽しくなりますよ。

お風呂でマッサージ
手のひらに残ったお塩で肘やかかとの角質ケアをするのもいいですね。

これから寒くなる季節、マッサージクリームのお手入れでバスタイムを楽しくゆったりとお過ごしくださいね。

スタッフ 長谷川

マッサージクリームの使い方動画はこちら

わずか1分、肌の透明感を引き出すマッサージ

カテゴリー:京乃雪 お手入れ手帖

京乃雪のマッサージクリームは、27種類の和漢植物エキスに加え、いそ塩、ハチミツ、ねこ足昆布エキス(褐藻エキス)、ガスールなど、天然の素材を練りこみました。
洗い流していただくと、すべすべもちもちの透明素肌へ。お肌の感触をお楽しみ頂けます!

マッサージクリーム イメージ

マッサージ方法は、お顔と手は濡れた状態のまま「さくらんぼ大」のクリームを手にとり、クリームを顔全体に伸ばし「押して・離して」という感じで、やさしく心地よい強さでマッサージして下さい。 美容パックのような感覚でお使い下さいませ。 ※目元、口元の周りは避けてください。
週に2~3回、マッサージをおすすめしています。マッサージすることで肌がやわらかくなり、後から塗るスキンケアのなじみもよくなります。

洗い流しているイラスト

少しザラザラするクリームは、粒のこまかい「いそ塩」が配合されていますので、その感触です。 いそ塩には、ミネラルが多く含まれ、また、角質ケアにもなります。 小鼻の汚れが落ちてきれいになりましたと言うお声をたくさん頂きます。

また、スーッとしたクリームの香りがすごくリフレッシュができ、肌の疲れも体の疲れもすっきりとします。個人的には、この香りがとても好きです!

ぜひ、マッサージクリームでのお手入れ楽しんでみませんか♪

スタッフ 岡本

マッサージクリームってどうして必要なの?使い方は?
解りやすく動画で紹介しています!

気持ちいいお手入れ

カテゴリー:京乃雪 お手入れ手帖

こんにちは。

今日は朝からいいお天気です。
お天気がいいと何となく気分がいいですよね。

気持ちが良いと言えば、京乃雪ではやはりマッサージクリーム
落ち込んだ時にも癒されますが、元気な時もますます爽快な気分になります。
和漢植物ハッカの香り、
そしてスースーする使い心地がクセになります。
お風呂で30秒、濡れたお顔にパックのようにのせるだけです。

使い心地だけではありません。
マッサージクリームは毛穴や角質ケアに特におススメです。
27種類の和漢植物エキスに加え、いそ塩ガスール等を配合しております。
お塩が肌にいいというのはよく言われていることなのですが。
余分な角質を柔らかくして取り除いてくれるそうです。
引き締め作用もありますので毛穴ケアにはおススメなのです。
ガスール老廃物を取り除く効果があると言われていて、
石鹸やシャンプーとして使われてきました。
いそ塩ガスール(天然クレイ)
どちらも自然の恵み
京乃雪では自然の力お肌を健やかに保つことをコンセプトとしています。

京乃雪マッサージクリームは余分な角質を取って
後に使うリカバリィジェルクリームの浸透を良くしてくれます。

お肌が揺らぐ春先。お肌を元気にして乗り切って下さいね。

マッサージクリーム 詳しくはこちら

お風呂でマッサージクリーム

カテゴリー:京乃雪 お手入れ手帖

こんにちは。

朝起きたらうっすら雪化粧。今年は雪が多いですね。
雪景色は美しいですが、芯から冷えるのはお肌にも身体にもよくありません。

夜は湯船に浸かって全身を温めて下さいね。
私はたまに湯船にバスソルトやお酒を入れます。
単に良さそう、と思い入れていたのですが代謝を良くして
身体を温める効果もあるようです。
お塩は体と生活には欠かせないもの。自然の恵みですよね。
いそ塩
塩といえば、京乃雪ではマッサージクリーム
お肌に使うものなので、粒の大きさなども考えて配合しております。
お肌の老廃物を取り引き締めてくれるとの事。
お肌の角質ケアにおススメのアイテムです。
もちろん27種類の和漢植物エキスも配合。
角質を取るだけでなく、しっかり美容成分も補ってくれますよ。
27種類の和漢植物エキス
マッサージクリームもお風呂で使うアイテムです。
濡れたお顔にのせて、ハンドプレスで30秒。長くても1分位にして下さいね。
パックのようなイメージでお使い下さい。

和漢植物ハッカの香りで1日の疲れも吹っ飛びます。
しっかりと洗い流した後は、もっちり柔らかくなるような気がします。
この使い心地がクセになる、とスタッフの間でも人気のある商品です。

マッサージクリーム 詳しくはこちら

シンプルに

カテゴリー:京乃雪 お手入れ手帖

こんにちは。

今年の冬は寒い日が多いですね。
寒いと動くのが億劫で、
毎日のお手入れが面倒になるのは私だけではないですよね。

京乃雪のお手入れはこんな寒い日でも毎日続けられるように、
シンプルです。

洗顔後、基本的にはリカバリィジェルクリームだけでOKです。
どんなに忙しくてもリカバリィジェルクリームだけは付けて下さいね。

このリカバリィジェルクリームの浸透をよくするために、
夜はお風呂でマッサージクリームを使って下さい。
いそ塩とガスールが余分な角質を優しく取ってくれます。
濡れたお肌に(目の周りは避けて下さい)のせてハンドプレスで馴染ませて下さい。
マッサージというよりも使い方はパックに近いです。
30秒くらいでOKです。マッサージクリームは毎日でも、2~3日毎でもいいですよ。
ハッカ和漢植物の香りに独特の使い心地が病みつきになります。
一度使うとやめられない、とマッサージクリームだけはやりますとのお声も頂戴しています。

京乃雪スキンケアラインは全て27種類の和漢植物エキスを配合。
京都鞍馬の湧水で甕に漬け込み、じっくり熟成させています。
和漢植物の力でお肌を健やかに保てるように、と開発した商品です。

マッサージクリーム 詳しくはこちら

引き出すアイテム?

カテゴリー:京乃雪 お手入れ手帖

こんにちは。

今朝は積もった雪に光が当たり幻想的な光景でした。
雪景色は自然の強さと美しさを感じますよね。
京乃雪ロゴも雪の結晶と「京」という文字をイメージしています。
お肌を元気にして自然な美しさを引き出せるように、
と思いデザインしたものです。

京乃雪ラインで「引きだす」アイテムは
マッサージクリームかなと思っています。
お顔に塩、というのはびっくりですよね。
余分な角質を優しく落とせるように、ガスールいそ塩を配合しております。

使い心地もハッカのスースー感が独特ですが「敏感肌だけど案外大丈夫でした」
とのお声も沢山頂戴しています。
マッサージクリーム」という商品名ですが、使い方は「パック」に近いです。
お風呂で30秒、ハンドプレスでなじませるだけ。
後はしっかりお塩を洗い流して下さいね。
いそ塩

私は洗い上がりのもちもちした感じが好きです。
他のスタッフは「肌が柔らかくなってリカバリィジェルクリーム浸透が良くなった」と。
ご愛用のお客様からも「もちもち感」や「後の化粧品の浸透が良くなった気がする」とのお声はよく頂きます。

一言で表現するのが難しい商品ですが、私は肌トラブルが少なくなった気がします。

マッサージクリーム 詳しくはこちら

今更ながらマッサージクリーム

カテゴリー:京乃雪 お手入れ手帖

こんにちは。

先日、他のスタッフと話をしていた時の事。
マッサージクリームは初めて使った時からホントにお気に入り!」
と熱く語ってくれました。
テクスチャー

マッサージクリームで固い肌がホントに柔らかくなって
リカバリィジェルクリームが浸透した!」との事。
私は「??」、「固い」って??

多分、肌質の違いなのですね。
超乾燥肌の私は乾燥が気になっても固さを気にしたことはありませんでした。
マッサージクリームも清涼感のある使い心地と
流した後のもっちり感が私のお気に入りです。
テクスチャー

マッサージクリーム角質ケアの為、いそ塩
ガスール
を配合しています。
今更ながら「ホントに角質を取ってくれるのね」と納得。
そのスタッフも「今ではだいぶお肌が柔らかくなったよ」との事。

改めて、角質やごわつきが気になる方におススメしたいと思いました。
ねこ足昆布エキスはちみつ

でも私のような乾燥肌の方が使っても、つっぱり感や乾燥は気になりません。
角質ケアもスキンケアの1部ですので、いつもの27種類の和漢植物エキスを配合。
お肌の保湿を考えて、はちみつねこ足昆布エキスも配合しています。

洗い上がりのもっちり感は、私もお気に入りです。
是非、お風呂ケアを体験して下さいね。

マッサージクリーム 詳しくはこちら

お風呂ではやっぱりマッサージクリーム

カテゴリー:京乃雪 お手入れ手帖

こんにちは。

今日は1月7日、七草粥を食べる日ですね。
こどもの頃は好きではありませんでしたが、
年齢とともに美味しいと感じるようになりました。

京乃雪スキンケアラインの中で、使い続けるうちに好きになる商品・・・
といえばマッサージクリームでしょうか。
使い心地はとてもインパクトがあるので、私も最初はびっくりしましたが・・・
角質を取るのに、しっとりする洗い上がりにも驚きました。

ハッカ和漢植物の爽やかな香りでお風呂タイムが楽しみになります。
必ずお風呂で、濡れたお顔に使って下さいね。

固い肌が1回で柔らかくなった気がした、と言っているスタッフもおります。
マッサージクリームで全身エステして欲しい!」との事、それは私も思います。
特に背中はブツブツが出来やすいので、機会があれば私もやってほしい。

マッサージクリームも、27種類の和漢植物エキスを配合。
角質ケアのため、いそ塩ガスールも配合しております。
取るだけでなく、お肌の保護も考えてはちみつなども配合しております。
はちみつ
スタッフ間でも色んなエピソードが出てくる商品は、マッサージクリームが1番です。
文字では表現しにくいのですが、お試しいただければと思います。

マッサージクリーム 詳しくはこちら

至福のマッサージクリーム

カテゴリー:京乃雪 お手入れ手帖

こんにちは。

朝起きるのに勇気がいるほど寒くなりましたね。
私の周りでも風邪引きさんがチラホラ。
夜はゆっくりお風呂に浸かって、ぐっすり眠って下さいね。

とはいっても、お風呂に入るのが億劫・・なのは私だけでしょうか?
入るのが、というより入るまでが寒くて。
そんなお風呂を楽しみにしてくれているのがマッサージクリーム
mアップ
ぽかぽか温まってのマッサージクリームは至福のひとときです。
27種類の和漢植物エキスいそ塩ガスールはちみつなども配合。
角質ケアをしながら、もっちり肌にしてくれます。
目の周りを避けてお肌にのせ、ハンドプレスで30秒です。
長くても1分位にとどめて下さいね。
13
私はトリートメントシャンプー、体を洗って最後にお楽しみのマッサージクリームです。
首やデコルテ、ひじにも使いますよ。
洗い流した後のもちもち感がたまりません。
仕上げにゆっくり湯船に浸かります。
温まった体とマッサージクリームのスースー感がクセになります。
私の中では、コタツでアイスクリーム・・のような感覚です。

寒くて忙しい時季ですが、楽しくお肌のお手入れをして乗り切りましょうね。
冬のマッサージクリーム、お試しください。

マッサージクリーム 詳しくはこちら