前の画像へ

次の画像へ

UVベースクリーム

25g/SPF30・PA+++/ノンケミカル/ウォータープルーフタイプ

UVベースクリーム(25g)

税込4,950

数量

はじめてご購入の方はこちらから

  • 初回限定 はじめましてキャンペーン
  • 一週間お試し 初回限定価格1,100円

◆5,000円(税込)以上で送料無料 
◆送料全国一律500円

  • 特長
  • 使用方法

軽い付け心地なのに、くずれにくい

紫外線吸収剤不使用で、肌に負担をかけないのが京乃雪のUVケアアイテム。京乃雪のUVベースクリームは肌にやさしいのに、SPF30・PA+++で屋外レジャー対応。

8種の植物オイル+2種類のエッセンスでお肌にかかる負担を軽減

紫外線をカットしながら、なぜ乾燥しないのか。それは、美容・保湿成分として27種類の和漢植物エキス、2種類のエッセンス、8種類の植物オイルを配合していているから。紫外線をカットしながら、お肌の潤いを守ってハリ・ツヤのある肌へと導きます。

アルガンオイル

ビタミンEを豊富に含むため、抗酸化作用・栄養価ともに高いオイル。お肌にハリ・ツヤを与えしっとり整えます。

ホホバオイル

皮脂と似た構造を持つワックスオイルで、毛穴の汚れを自然に浮かせるため、負担をかけずにお肌の奥からキレイにします。

マカダミアナッツオイル

人の皮脂成分と組成が似ているため、浸透力が高くお肌にやさしいオイル。乾燥を防いでしっかり保護します。

アンズオイル

パルトレイン酸という皮膚の再生能力に優れている成分を含むため、お肌を健やかに整え、肌荒れを防ぎます。

オリーブスクワランオイル

一つのオリーブの実からわずか0.1〜0.7%しか抽出できない希少なオイル。 人の皮脂成分と似た組成のため、低刺激です。

ローズヒップオイル

ビタミンCを多く含むため、抗炎症・収斂作用があり、毛穴をひきしめお肌にハリを与えます。

コメヌカオイル

ビタミンBを豊富に含むため、血行促進・柔軟・保湿作用に優れ、乾燥するお肌をしっとりなめらかに整えます。

ツバキオイル

人の皮脂成分と似た組成で高い浸透力を持ちます。酸化しにくいため、他のオイルとの相性も抜群に良いオイルです。

フユボダイジュ花エキス・ボタンエキス

フユボダイジュ花エキス・ボタンエキスは抗炎症作用・収れん、血行促進作用があると言われており、保湿しながら、紫外線によるダメージからお肌を守ります。

京乃雪のベースとなる27種類の和漢植物エキス

27種類の和漢植物

肌の潤いを保つ・ハリを与える・清潔に保つなど和漢植物のさまざまな働きに着目し、組み合わせを厳選。また日本全国をまわり、すべて国内の農家で大切に育てられた素材を揃えました。この27種類の和漢植物を京都の天然水に漬け込み、じっくり熟成。熱処理を加えることなく、時間の力を借りてじっくりエキスを抽出します。
このエキスが、京乃雪すべての商品に配合されています。(※オリーブスクワランを除く)

くわしくはこちら>

美容・保湿成分として含有している和漢植物エキス・オイル

カニナバラ果実油・コメヌカ油・シア脂油・スクワラン・ツバキ種子油・ホホバ種子油・マカデミア種子油・アシタバ葉/茎エキス・イチョウ葉エキス・ヒキオコシ葉/茎エキス・スギナエキス・ドクダミエキス・ビターオレンジ果皮エキス・ブクリョウエキス・センキュウ根茎エキス・キハダ樹皮エキス・ゲンノショウコ花/葉/茎エキス・ノイバラ果実エキス・オトギリソウ花/葉/茎エキス・カワラヨモギ花エキス・ダイズ種子エキス・シソ葉エキス・アロエベラ葉エキス・シャクヤク根エキス・キク花エキス・トウキ根エキス・ウンシュウミカン果皮エキス・ヤマノイモ根エキス・ベニバナ花エキス・ユキノシタエキス・ヨモギ葉エキス・ウコン根茎エキス・コメヌカエキス・ハトムギ種子エキス・フユボダイジュ花エキス・ボタンエキス

UVベースクリームの使用方法

UVベースクリーム

保湿ケアのあと、真珠粒1個分をお顔全体にのばします。頬骨の高い部分は重ね塗り、うなじ・耳の後ろもつけてください。
※効果的にお使いいただくため、こまめにお直ししていただくことをおすすめします。

●保管上の注意

※品質保持のため、容器に水がかからないように保管してください。
※乳幼児の手の届かない場所に保管してください。
※極端に高温又は低温の場所、直射日光のあたる場所には保管しないでください。
※未開封・常温保管で1年半~2年以内、開封後は半年以内を目安にご使用ください。

●使用上の注意

お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
化粧品がお肌に合わないときすなわち次のような場合には、使用を中止してください。
そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。

(1)使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合
(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合

※傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。

  • 特長
  • 使用方法

よくあるご質問

UVケア商品について

UVベースクリームに色はついておりません。UVパウダーはナチュラルベージュ色が薄くつきます。

京乃雪のUVケア商品は、紫外線吸収剤不使用(ノンケミカル処方)でお肌にやさしい処方になっています。ぜひお試しください。

UVベースクリームはウォータープルーフタイプのため、クレンジングの使用をおすすめします。
UVパウダーはソープ洗顔でも落とせますが、気になる場合は2度洗いしてください。

SPFとは、短時間で肌に赤みや炎症を起こさせ、黒化につながりやすくなるUVB(紫外線B波)を防ぐ効果指数のことです。PAとは、一時的な黒化を引き起こし、長時間かけて肌の弾力を失わせるUVA(紫外線A波)を防ぐ効果を表す目安です。